岡田玄也

 

岡田玄也

岡田玄也

自分のブランドを立ち上げたい。

世間を元気にするサービスを思いついた。

起業、独立、事業改善したい。

 

人が何か目標を考える時、

そこに至った"想い"があるのではないでしょうか?

 

デザインには、人の想い(目的)をカタチに変えて

伝える力があると考えております。

ニコリは、その想いを手にした人が感動して

笑顔になることを大切にします。

ロゴを軸にして展開するグラフィックデザイン

ブランディング

"想い"を源にしたロゴづくり

 

 

ロゴづくりは、目標に向けたブレない軸づくりだと考えております。

 

人が胸にいだく"想い"を具現化する事で、目的が明確になります。さらに、一つの軸からの展開は、ブランドの世界観が統一されてより強い印象と信頼を生み出します。

 

想いに携わる人たち(社員や仲間)が同じ方向を向いていられるように。事業に迷った時に初心に還る指針になるように。小さなロゴは、会社や事業の原点として存在し、より強く成長する手助けをしてくれます。

ブランディング

ブランドディング=差別化

 

 

何を見て何を感じて生きて来たのか。

人は、どのように生きてきたかでモノの感じ方が一人ひとり違います。

 

何を大切に想うのか?

何を美しいと感じるのか?

 

一人ひとり違うその価値観をデザインに取り入れることで、長く大切にしていただけるような、その人(企業)だけのデザインを作ります。

消費の繰り返される今の世の中で、そっと人に寄り添い続けていけるデザインを大切に想い、日々モノづくりに取り組ませていただいております。

岡田玄也

岡田 玄也 | OKADA Genya

 

 

グラフィックデザイナー

千葉県市川市出身。千葉工業大学デザイン科学科で建築の勉強をしながらグラフィックデザインに興味を持ち、卒業後、東京デザイナー学院へ再進学。

都内デザイン会社にて主に大手家電メーカーのSPツール制作を担当。その他展示会や店頭POPなど建築の知識も生かしながら幅広いデザインに携わる。

 

『使う人が笑顔になるモノづくり』をコンセプトにロゴを中心としたクラフィックデザインを展開、起業や独立のお手伝いをさせて頂いております。

受賞歴

 

 

六本木デザイナーズフラッグコンテスト 最優秀賞(2011.09)

世界エイズデーポスターコンクール 最優秀賞(2012.10)

六本木デザイナーズフラッグコンテスト 入選(2012.09)

西武競輪ポスターコンテスト 優秀賞(2012.11)

広告美術コンクール 審査員特別賞(2013.09)

MEDIA

 

 

・「デザインノート No.70 : 日本全国のロゴ & マーク特集」掲載

 (誠文堂新光社/デザイン書)

・「プロとして恥ずかしくない 新・配色の大原則」掲載

 (エムディエヌコーポレーション/デザイン入門書)

・「ロゴストック」掲載

 (ドーナッツカンパニー/ロゴデザインギャラリーサイト)

BLOG

 

 

将来の可能性について考えるデザイン

WORK

 

 

VI・CI・ブランディング

コンセプトワーク

ロゴ・名刺・ポスター

その他グラフィックツール

お問合せ

 

 

okada.genya@gmail.com

 

Facebook

Instagram @nicori_gen

twitter @okadagenya